3か月メンテナンス

当ブログでも何回かご案内させていただいたこともあるボディコーティングの3か月メンテナンス

 

当店がなぜ3か月後にメンテナンス(点検)するかというと

 

^柄飴藩僂靴討い織魁璽謄ング剤の品質が安定していなくて

 

3か月後に点検してみたら効いてないなんてことがあったり

 

∋楾がイマイチだったり

 

コーティングと塗装との相性がわるかったり

 

い客様のお手入れ具合を確認したり

 

この中で,里海箸聾什濾兵舛亡岼磴い覆ぅ魁璽謄ング剤を使用しているのでまず発生せず

 

△皚も施工方法を工夫してきたのでほぼありません。

 

だけど油断は禁物なので3か月メンテナンスは継続します。

 

先日の土曜日は3か月メンテナンスDAY

 

001.jpg

 

モデスタBC03施工のヴェゼル

 

003.jpg

 

こちらもモデスタBC03のGTR

 

010.jpg

 

またまたモデスタBC03のBMW320d

 

どのお車も全く問題なくバッチリコーティング効いてました。

 

3か月メンテナンスは無料ですからお忘れのないように

 

015.jpg


メンテナンスしたほうがいいですよ

当店はボディコーティングのご依頼の半分はメンテナンスです。

 

コーティングメンテナンスは1〜2年周期での実施をお勧めしています。

 

026.jpg

 

もう8年くらいご利用いただいているMINIのお客様は毎年必ずこの時期にメンテナンスをされています。

 

007.jpg

 

こちらのシャランのお客様は3年くらいのお付き合い

 

012.jpg

 

R35GTRのお客様は2年経ってはじめてのメンテナンス

 

014.jpg

 

フィットハイブリッドのお客様はなんと5年経ってはじめてのメンテナンス

 

皆様どうもありがとうございました!

 

どのお車も大復活してご満足いただけたはずです。

 

メンテナンスはとってもリーズナブルなので

 

『そういえばシンズでコーティングしたな〜』

 

なんて、そんなあなた

 

メンテナンスしましょう♪

 

 


コーティングのメンテナンスについて

当店でボディコーティングを施工された場合コースに限らず

 

メンテナンスを繰り返すことで効果が維持され

 

初回と同じ費用がかかることはオーナーが代わらない限りかかりません。

 

コーティングメンテナンスには3パターンあり

 

.蓮璽疋瓮鵐謄淵鵐

 前回コーティングまたはメンテナンスから2年以上経過したクルマ

 徹底的にキレイにしたい場合

 ※この2年という定義はあくまでも目安です

 

007.jpg

 

▲薀ぅ肇瓮鵐謄淵鵐

 前回コーティングまたはメンテナンスから2年未満経過したクルマ

 レギュラー的なメンテナンスがこのライトメンテナンス

 90%のメンテナンス依頼がこのコース

 

026.jpg

 

メンテナンスウォッシュ

 前回コーティングまたはメンテナンスから1年以内経過したクルマ

 磨いて小キズを取るようなことはしませんが、雨染みなどを除去しボンネットやルーフなど水平面には再コーティングをします。

 

006.jpg

 

今日メンテナンスウォッシュを施工させていただいたゴルフ

 

007.jpg

 

磨いてはいないので小キズは残ったままですが通常の洗車ではここまではキレイにならないってくらいにはキレイになりました。

 

理想的なコーティングメンテナンスは

 

初回コーティング3か月メンテナンス1年経過メンテナンスウォッシュ1年経過ライトメンテナンス

 

これを繰り返すのがクルマにも費用的にもいいと思います。

 

うっかり3年ほったらかしちゃった!

 

なんて時にはハードメンテナンスでがっちりキレイしちゃいましょう。

 


3か月メンテナンス

当店でボディコーティングを施工されたすべてのお車には

コーティング施工終了証明書兼メンテナンス帳をお渡ししておりますが

あまり注意事項までじっくり目を通された方は少ないと思います。 

その注意事項の欄に

305.jpg

こんな文章が記載されています。

納車時には必ずご説明させていますけど

忘れてしまいますよね〜

無料の3か月メンテナンス

実際どんなことをするのかというと

254.jpg

洗車してコーティングの状態を確認

中には塗装とコーティングの相性が悪くいまいちなものもあります。

そういった場合はお預かりになってしまいますが・・・

あとはお客様のお手入れの状況を確認し簡単なアドバイスなどをします。

作業時間は1時間〜2時間程度でしょうか

257.jpg

各車種によって塗装は違いますし

普段の車輌の保管状況も違います。

コーティングにしても日々施工は進化するので確認が必要なのです。

忘れているあなた

3か月過ぎていても遅くはないのでまずはご連絡ください。

なんせ無料ですから

決して何か怪しいものを売りつけるようなこともございません(笑)

さて先月から盛大に実施している

home_1.jpg

SINZミニバン祭り なんてキャンペーンやっています。

盛大にやっているはずがあまり盛大にならないので

ミニバンユーザーさん

ご依頼お待ちしております。

078.jpg

コーティングメンテナンス

 先週からコーティングメンテナンス続きの日々

当店でコーティング施工していただいたお客様はその後メンテナンスでの入庫率が高いです。

なぜなら

SINZのメンテナンスは再コーティングだから

ここポイント

まずは4年前にアークバリア施工したFD3S

2011.10メンテ 001.jpg

2度目のメンテナンスです。

ハッキリ言ってメチャメチャきれい♪

さすがデンさんいい仕事しますなぁ〜

続いては2年前にポリマーグラスコートを施工した

ボルボ940エステート

2011.10メンテ 013.jpg

こちらのお客様は毎年メンテナンスさせていただいています。

はい、とってもきれい♪

そして今日は

セレナ

2011.10メンテ 030.jpg

ジャスト2年前にデュポンハイパーコートを施工させていただきました。

仕上がりはこんなにきれいですけど

磨く前

2011.10メンテ 019.jpg

ドアの写真

キズや水のシミがいっぱい

ちなみに雨ではこれほどシミだらけにはなりません。

そして磨き後は

2011.10メンテ 026.jpg

こんな状態に

これまだコーティング前の下処理の段階です。

コーティング後は

2011.10メンテ 034.jpg

バッチリきれいになりました。

オレまだイケルジャン♪

当店のコーティング最大のセールスポイントは

メンテナンスです。

メンテナンスと一口に言ってもやり方は様々ですが

例えば洗車だってメンテナンスなんです。

だけどプロのやるメンテナンスはそんなものじゃお客様は満足しません

ならばどうするか

一番手っ取り早い方法はメンテナンス剤を使ってメンテナンスをするということですが

今までどんなメンテナンス剤を使っても満足するものはありませんでした。

なのでもう一回同じようにコーティングしてしまえばいいじゃないか

ということでSINZのメンテナンスは再コーティングです。

メンテナンスについて書くとこんなものじゃ収まらないのでここらで止めておきます。

なんだか水弾きがないな〜?とか

光沢がなくなってきたな〜?といった当店ユーザー様はお問い合わせください

R32・34GTRコーティングメンテナンス

 GTRネタはまだまだ続きます。

R32・34GTRのコーティングメンテナンス

まずは34

3234 001.jpg

ほとんどNISMOパーツで武装のこちらのGTR

昨年の今時期にメンテナンスにお越しいただいて今回もメンテナンス

フロント周りはプロテクションフィルムが貼ってあるのでフィルム面もメンテナンス

コーティングはデュポン ハイパーコート

3234 002.jpg

出来上がった奥では32GTRメンテナンス中

3234 003.jpg

こちらのお客様は2年ぶりのメンテナンス

とても32とは思えないくらいきれいになった♪

3234 005.jpg

こちらもデュポン ハイパーコート

GTRオーナーさんは所有年数長いだけあって

こちらも長くお付き合いさせていただいています。

今日も昨日もGTRでご相談に来られるお客様はいましたが

どのGTRオーナーさんも決して手放す気はないみたい。

R35はまだ若いのでどうだか分かりませんけど

R32〜34のいわゆる第2世代のGTRオーナーさんはものすっごく大事に乗られています。

ここまで愛される車種ってないんじゃないでしょうか?

そんな僕もGTR欲しいけど

今のところそんなガッツないなぁ〜・・・


コーティングメンテナンス

 当店でボディコーティング加工されたお客様には定期的なメンテナンスを推奨しています。

ガラスコーティングは半永久とか5年保証とかいう謳い文句を見たり聞いたりしますが

ガラスコーティングだって汚れは付くし(手入れの頻度によりますが)劣化(劣化という表現は正しくないかもしれませんけど)します。

メンテナンス剤を塗布するだけで済めはいいのですけど散々メンテナンス剤をテストした結果

どれもいまいち・・・

なので当店ではコーティングメンテナンスは基本的に再施工

ポロ・ランクル 002.jpg

こちらのランクルはアークバリアのコーティングメンテナンスでのご入庫

ということは新たにアークバリアを施工します。

ランクルだとちょっと大きいので36,750円

ポロ・ランクル 004.jpg

BMW3シリーズE46はまたもアークバリアのコーティングメンテナンス

これで26,250円

はっきりいってきれいです。

ポロ・ランクル 003.jpg

新車でクルマ購入したときにコーティングして3年間メンテナンスすることもなく

『も〜このクルマ飽きちゃったなぁ〜』

なんて思われているお客様でもメンテナンスすればまた愛着沸くこと間違いないでしょう

『なんか艶がなくなってきた』とか『小傷が目立ってきた』

というお客様はコーティングメンテナンスお勧めです。



メンテナンス祭り

 今朝は浦和の裁判所に交通違反のため出頭し反則金を納めてきました(あ〜もったいない)

今まで軽自動車に乗ってスピード違反で捕まったことがなく

『軽じゃ捕まらないだろう』

なんて慢心してた・・・

反省です。

皆さんも運転には十分注意してください

あとスピードの取締りにも(笑)

近い内にまた植竹町で免停講習

これで4回目

今日からはゴールド免許目指して安全運転に真剣に取り組みます。

オレ本気です!

はい。

さて先週の当店はコーティングのメンテナンスが立て続け

まずはオデッセイ

メンテナンス 003.jpg

デュポン ハイパーコートのメンテ

続いてゴルフGTI

メンテナンス 004.jpg

こちらもハイパーコートのメンテ

レガシィワゴンの2年ぶりのメンテ

メンテナンス 001.jpg

アークバリアで見事に復活

これ以上遅いメンテだとメンテナンスにならないところでした。

そしてホイールは

ADVAN 002.jpg

ADVANの何とか?ってもの

これまた久しぶりにご来店いただいたZ4M

メンテナンス 002.jpg

こちらのお客様は新車買って丸2年

2年前にハイパーコートを施工され初のメンテナンス

屋根下でボディカバー装着されて保管されているので比較的きれいでした。

このZ4Mのホイールも

ADVAN 003.jpg

ADVAN

最後にR35GTR

メンテナンス 005.jpg

こちらのお客様は毎年メンテナンスにお越しいただいています。

さすがにこの色は一般ユーザーさんでお手入れはちょっと難しいかも?

アークバリアメンテナンスでした。

GTRもホイールは

ADVAN 001.jpg

ADVAN

人気だねYOKOHAMAのホイール

そんな自分もYOKOHAMAホイール

はい。

当店ではデュポン ハイパーコートとアークバリアのコーティングメンテナンスは1〜2年

ポリマーグラスコートのメンテナンスは1年を推奨しています。

そして3年以上経過してのメンテナンスは一応お断りしています。

当店で実施するコーティングメンテナンスは再コーティングなので絶対お得ですよ。



BNR34メンテナンス

 かれこれ3年か4年前にアークバリアを施工した34GTR

やっとのことでメンテナンスしてもらうことになりました。

3435 003.jpg

こちらのGTRはフロントフルでプロテクションフィルムが貼ってあります。

3435 005.jpg

フードはもちろん1枚で貼ってあります。

通常の塗装面には塗装面のメンテナンスを

フィルム面にはフィルム面のメンテナンスをしてあります。

3435 010.jpg

GTRは本当に得意車両なのでリアスポもバッチリ仕上がっています。

3435 011.jpg

という具合にきれいになりました。

当店のコーティングメンテナンスはアークバリア施工した車両には再度アークバリアを施工し

ハイパーコートを施工した車両には再度ハイパーコートを施工しています。

ちなみに34GTRコーティングメンテナンスは26,250円です。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM