GTR NISMOとGTR

1週間お預かりさせていただいたGTR NISMO

 

029.jpg

 

032.jpg

 

まずは先にコーティング

 

ボディはモデスタBC03

 

ウィンドウホイールもコーティング

 

この複雑な形、コーティングするのにもまあ大変。

 

それからプロテクションフィルムを施工したのですが

 

作業に集中しすぎて途中の写真はありません。

 

002.jpg

 

これは貼り終わった直後

 

今回は

 

フェイスガードセット・サイドミラー・Aピラー・サイドロッカー・ストーンガード・スプラッシュガード・トランクガード

 

ほぼ理想的なメニューです

 

001.jpg

 

005.jpg

 

006.jpg

 

このクルマのフロントバンパーなかなか複雑な形状しておりまして

 

004.jpg

 

形状が複雑ということはその分手間もかかるという訳で

 

011.jpg

 

最初貼る前は不安でしたがやってみるといけるもんです。

 

来月もGTR NISMOのご依頼がありますが問題ないでしょう♪

 

そうそうウィンドウフィルムも施工させていただきました

 

017.jpg

 

断熱タイプの28%

 

GTRのようなガラスの面積が小さいお車は薄めのフィルムでも濃く見えるので当店では結構薄めのフィルムをお勧めしています。

 

それとウィンドウフィルムはキャンペーン中ですからね

 

来月も継続しますからご予約はお早めに!

 

そしてもう1台GTRが

 

046.jpg

 

今年モデルのGTRはまだ2台目

 

こちらはコーティングのご依頼

 

モデスタBC03

 

054.jpg

 

う〜んカッコいい♪

 

ボディと一緒にホイールも

 

058.jpg

 

コーティングさせていただきました。

 

やっぱGTRっていいなぁと思った3月の終わりでした。

 

 


33・34GTRリフレッシュキャンペーン

未だ愛され続ける第2世代GTR

当店はおかげさまでGTRのご依頼が多いのですが

いくら大事にしていても10年以上の時が経つとそれなりに傷んだり汚れたりするもんです。

なので思い切って出来ることすべてリフレッシュしようというキャンペーン

079.jpg


034.jpg


ボディをコーティングするのはもちろん

GT2RS-042.jpg


GT2RS-031.jpg


33ルークリ-010.jpg


34取材-003.jpg


ルームクリーニングをハードコースで行い

205.jpg


216.jpg


ホイールを脱着してクリーニング(写真の車種は違います)

外したホイールは


223.jpg

249.jpg


思いっきりキレイにして

073.jpg


コーティングします。

くすんだヘッドライトは


036.jpg


磨いて


030.jpg


こちらもコーティングします。

GTRはもう何台も施工させていただいているので


064.jpg


外せるものは外して

084.jpg


ディフューザーも手の届く限界までクリーニングします。

実施内容は

ボディコーティング(コーティングの種類は不問)
プレミアムウオッシュ
ルームクリーニング(ハード)
ヘッドライトリメイク
ウィンドウコーティング(全面)
ホイールコーティング

これ全部施工してお値段なんと¥198,000(税込)

しかもボディコーティングに関してはキングベールでもモデスタでもデュポンでも何選んでもかまいません。

あと、なぜ32はダメなの?と思われるので言い訳

32GTRはヘッドライトレンズがガラスなのでヘッドライトリメイクが出来ないんですね。

なのでお得感が少なくなるので今回は33と34だけが対象となります。

008.jpg


092.jpg



 


うれしい出来事

前々回のブログ

下忍地下道ブログがなぜかアクセス数が良く

Googleで『下忍地下道』と検索すると一番上にSINZブログがくるじゃないですか

いやぁ〜うれしい。

このブログやっていて一番うれしいことかもしれない。

近いうちにまたローカルブログアップする予定なのでお楽しみに♪

実は今日、というか今週もう一つうれしいことがありました。

約7年前コーティング作業させていただいた

34GTR-002.jpg

こちらの34GTR

お店オープンして初めての34GTR入庫車両

この写真は7年前のものです。

お客様はあれから代わらず

大変大事にされておりまして

045.jpg

全く同じ場所で今日メンテナンス完了し撮影

少しずつモディファイされ

038.jpg

エンジンは当時S1エンジンだったのがR2エンジンに

カッコイイ♪

こちらのGTRは5年前にフロント周りにプロテクションフィルムを施工させていただきましたが

043.jpg

まだまだキレイなまま

こうやって変わらず大事にされていると

なんだかとってもうれしいんですよね。

これからも大事に乗ってください。

さて、GTRのお話をしたところで明後日の日曜日は富士スピードウェイで

GTRマガジン主催のR'sミーティング

天気が悪くなければ見学に行く予定です。

GTR私は所有していませんが・・・

039.jpg

全然関係ないけど9月はいろいろキャンペーン実施中なのでそちらもよろしくお願いしますね。








BNR34ビフォーアフター

当店で最もコーティング施工台数多い車種のGTR

中でも34GTRはコーティング施工台数ナンバーワンの車種です。

139.jpg

今回お預かりしたのはVspecNur

走行はまだ1万キロ代、車庫保管のお車

Goodコンディションなのですが細かい所を見るとさすがに汚れは存在します。

モールのすき間汚れやリアスポ周辺の汚れは依然ブログでお見せしたので

今回はより細かい所をお見せします。

まずはドアヒンジ

081.jpg

Before

090.jpg

After

082.jpg

Before

091.jpg

After

次はエンジンルーム

ボディコーティング施工車輌は簡単ではありますがエンジンルームもクリーニングしています。

ストラットタワーの汚れ

078.jpg

Before

092.jpg

After

079.jpg

Before

094.jpg

After

エンジンルームって車庫に保管していても何処からかホコリが入ってきて汚れてしまうんですよね。

完成は

099.jpg

まあまあキレイになりました。

汚れがたまっていても見えないトランクまわり

086.jpg

ウェザーストリップめくってみるとこんなに砂みたいなものが溜まっています。

097.jpg

キレイにしておけば錆びる心配もございません。

最後にディフューザー

102.jpg

汚れていて当然の箇所ですが

このままじゃ許せんので

107.jpg

可能な限りクリーニングします。

110.jpg

さっぱりしました。

ここまでやってコーティング作業は完成するのです。

141.jpg





 

やっぱGTRっしょ!

またまたプロテクションフィルムの話です。

今週フェイスガードセットとクリアプレックスの施工で

008.jpg

BNR34 Vspec Nur

ものすごい極上車でございました。

BNR34はもう何台貼ってきたのか・・・?数え切れないほど貼らしていただいておるので

ノーマルバンパーでもNISMOバンパーでも問題なく出来ちゃいます。

仕上げにまもなく発売予定のシーラントを塗布して

010.jpg

部品くっつけて完成です。

よくフェイスガードセットのフロントフードはどこまで貼るの?とのお問い合わせをいただきますが

006.jpg

何となく境目見えると思いますが通常のフェイスガードセットではここまでです。

フードとフェンダーフルで貼るとフルフェイスガードセットになります。

ややこしいので近いうちに名称変更します。

なんせ得意のBNR34

014.jpg

015.jpg

016.jpg

チッピングから守れるようにしっかり貼ってあるんです。

それと昨日ご納車したR35

034.jpg

こちらはフロントバンパーとヘッドライト

それと

026.jpg

クリアプレックス

締めは当然コーティング

036.jpg

やっぱりイイネGTR♪ 

そういえば今月はGTRキャンペーン中なのでGTRオーナー様のご連絡

お待ちしております。

奇跡のクルマ

今週お預かりした32GTR

027.jpg

ジャンジャン磨いていきます。

052.jpg

030.jpg

きれいになってキター!

057.jpg

そして完成♪

067.jpg

コーティングはデュポンパイパーコートでバッチリです。

さて、

このGTRのどこが奇跡のクルマなのか

041.jpg

なんと走行距離1500キロ

決してメーター交換なんかしていません。

036.jpg

車内は

038.jpg

新車のニオイがするし

034.jpg

この純正ブレーキキャリパー

こんなにきれいなの初めて見ました。

タイヤは当然当時のもの

061.jpg

モール類も

063.jpg

ここって年式を感じる箇所です。

なのにシャキッとしてます。

073.jpg

エンジンルームは当然きれいなのですが

075.jpg

サージタンクの塗装が当時のまま

32及び33GTRのこのサージタンクの塗装は剥がれているのがほとんどだと思います。

あらためて新車の32GTRを見られたようでとても勉強になりました。

そして

044.jpg

34GTR2台に挟まれておやすみなさい。な夜もありました。

GTRに囲まれる1週間でした。

はぁ〜幸せ♪


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM